2010年05月24日

六甲山に初夏の訪れ クリンソウが見ごろ(産経新聞)

 六甲山高山植物園(神戸市灘区)で、「クリンソウ」が見ごろを迎え、さわやかな新緑の中に、濃淡ピンクの“絨毯(じゅうたん)”を描いている。

 クリンソウは山あいの湿地に群生するサクラソウ科の多年草。一本の茎に輪状に複数の花を次々とつけていくことから、寺社の塔の九輪になぞらえて命名されたという。

 同園では、300平方メートルに約5千株が群生。今年は例年より一週間ほど開花が遅く、6月上旬まで楽しめるという。

 友人と4人で訪れた同市垂水区の主婦、都賀由記子さん(60)は「初夏の空気を感じながら、お花を楽しむことができました」と話していた。

【関連記事】
六甲高山植物園でミズバショウ見ごろ
六甲山がミュージアムに 大自然と現代美術味わって
阪急沿線のジオラマ…開業100周年、本社1階に
夜景も自然も堪能 六甲山に新展望台「六甲ガーデンテラス」
「六甲山氷の祭典」開幕 幻想的な美しさ
中国が優等生路線に?

介護職員の医療行為、特養以外にも拡大へ−長妻厚労相が法改正検討(医療介護CBニュース)
アレルギー対策基本法案を提出―公明党(医療介護CBニュース)
元社長側が無罪主張 NOVA控訴審初公判 大阪高裁(産経新聞)
会社に行くのが嫌になった……どうすればいいでしょうか?(Business Media 誠)
手の震えで密輸発覚…覚せい剤飲み込んだ男逮捕(産経新聞)
posted by ワカサ ノブオ at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。